おすすめ映画

走る屍

ロメロ版がホラーを超えた名作だったので
つい借りてしまう。

もちろん一人で鑑賞。
早朝は娘がいつ起きるかわからないので
娘が寝静まったあと深夜に見る。

前作が名作なので、いくら映像技術が
発達しようがリメイク版は分が悪い。

あきらかに前作の要素を取り込みながら
何か目新しいものを取り入れようと
詰め込みすぎて失敗というパターンだ。

前作の全編に渡る終末感はやはり圧倒的だ。

それにゾンビは走ってはいけない。
全速力で走っているゾンビは健康的だった。
屍体が健康的って・・・

前作で
ケガをした同僚をカートに乗せて
無人のショッピングモール内を
ノロノロゾンビを除けながら闊歩していた
設定が懐かしく思える。

お金をかけて最新の技術を駆使しても
物語のおもしろさには影響しない事がよくわかった。

よかったのは
ゾンビの群集シーンくらいでしょうか。
前作をまた見返したくなった。

12/25