( ..)φメモメモ

【コラボ進行中】印伝xもののふ

本日は印伝を扱う職人さんとお会いして来ました。

もののふブランドには日本の伝統工芸・芸能との
コラボレーションにより伝統文化の保護・発展に尽くす
というコンセプトがございまして以前より伝統工芸の方と
ご縁がないかと模索しておりました。

今回のご縁はもののふブランドと同じく日本の伝統の家紋を
活用して現代風にデザインしておりますMONさんからご紹介頂きました。
MONさん自身も印伝とのコラボレーションを進めていらっしゃいます。
http://ichizen-jp.com/

印伝は甲州印伝が比較的有名ですが、古くから鎧や兜にも使用されて
おりました日本の伝統工芸でして印伝の足袋が正倉院宝庫にも残っている
そうです。 印伝とは -wiki
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%8D%B0%E4%BC%9D&oldid=7937002

個人的にも以前から周りの人に「印伝とコラボしたいしたい!」
明言しておりましたので、今回のご縁は本当に嬉しいことです。

印伝は商品化に際していろいろと制約が多いのですが、
そういった制約があってこそ面白いものが出来ると確信して
おりますので、印伝xもののふでしか出来ないものを生み出すべく
頑張りたいと思っております。

何でもアリというモノは逆に企画制作していても面白くないものです。

巷には安易な企画のモノや思い入れのないモノが溢れておりますが
もののふはまず商品・商売ありきではなく、自分が好きなモノや
自分がやりたい事ありきというワガママなブランドですので
これからもずっとその初心を忘れず突っ走ろうと思っております。

「こんなモノが欲しい!」「あの戦国武将のモノを!」など
ございましたらお気軽にリクエスト下さい。
戦国ファンの方の個人的な妄想・ワガママが一番参考になりますので
お待ちしております!
↓↓↓↓↓↓↓↓
info@mononofu.net

グッズにほんブログ村 歴史ブログへblogranking

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
五位まであと一つ!クリックして頂けると助かります!。

日本の武の美、戦国武将と変わり兜のデザインブランド【もののふ】