( ..)φメモメモ

【7周年突入!】もののふブランド【ありがとうございます!】

本日でもののふは7周年目に突入!

皆様にご愛顧頂き、この日を迎えることが
出来たことを感謝しております。

もののふブランドをはじめた頃は本当にこんなマニアックな
戦国武将のTシャツを誰が買ってくれるのか?
(第一弾は本多忠勝!)と思っていましたが、
いまでは巷に戦国グッズが溢れており、さまざまな業界から
戦国業界に参入してきております。

もののふブランドの設立が2004年12月。
https://mononofu.info/wp/wp-content/uploads/img/blog_import_5b7a9465589c1.gifcustom.htm

正直なところ、順風満帆とは言えないですが
多くのお客様に支えられて続けてきたというのが本音です。

きれいごとではなくて、
本当にお客様の感想が一番の励みになりますので
仕事場には、お客様の感想一覧を貼っていたりします。

感謝、感謝、感謝しかないですね。
本当にいつも有り難うございます!

私は自分の仕事(ライフワーク)に対して
登山家と一緒だなと考えています。

皆で登る山ももちろん楽しいのですが
最高峰の山を目指す場合、チームを組んで多くの協力者が
必要ですが、頂上にアタック出来るのは一人か二人。

もののふブランドでコラボレーションさせて頂いた
平田弘史先生も正子公也先生も孤高の人。

またブランドの方向性を維持していくためには
少数精鋭で身軽でなければ、どうしても大衆的になり
肥大した組織を維持するために「売れればいい」という
安易な拝金・商業主義に陥ってしまいます。

多くのメディアに取り上げて頂いて、運営自体は問題なかったのですが
天守を閉鎖したのは、そういった理由がありまして
ここ半年は初心に帰って、新たな方向性を模索しておりました。

年齢的にも「不惑」を迎えますので、今年中に
今後の方向性を固めたいと思っていましたが、
なんとか間に合いそうです!

本当に伝えたいことは何か?

「自立した個」
「群れずに繋がる」
もののふを増やしたい。


これまでは商品を通して間接的に伝えてきたことを
もっとダイレクトに伝えていければと思っています。

これからもお客様に満足して頂けるブランドを
目指してまいりますのでよろしくお願いします。

しあわせな仕事の見つけ方、つくり方 ~共感・応援の時代の仕事道~ (ワニプラス) しあわせな仕事の見つけ方、つくり方 ~共感・応援の時代の仕事道~ (ワニプラス)
(2010/11/25)
久米 信行

商品詳細を見る

※しあわせな仕事を見つけた7人の一人に選ばれました。

戦国武将グッズなら、正統派戦国ブランドのパイオニア【もののふ】へ

$日本初、戦国ブランド【もののふ】@戦国で起業した男-戦国もののふバナー